小顔になるエラ張りを解消するマッサージ

エラ張りでお悩みではありませんか?
エラが張っていると顔が大きく見えるなど矯正したいと思っている人も少なくありませんね。

 

 

かと言って、整形やボトックス注射などはお金もかかりますし、何より一生その状態を保てるわけではなく、失敗などもあるので怖いですよね。
そして、人間の顔は遺伝敵要素で大部分は、生まれた時に顔立ちは決まっていますが、エラが張っている、顔が大きいなどの悩みは、骨がずれて歪むなど後天的に起こることが多いのです。

 

 

骨がずれて歪んでいる部分というのは、筋肉が緊張して硬くなっており、エラが張っている人なら、その部分が硬くなっているので、指を使ってもみほぐすようにマッサージするだけでも、ずいぶん輪郭がスッキリして小顔になってくるでしょう。

 

 

そんな小顔になるエラ張りを解消するマッサージとしては、まず、左右のエラの真上に両方の手の中指を押し当て、それを時計回りに円を描くようにして、少し痛いくらいの力で1〜2分程度マッサージします。

 

 

次に、エラの張っている部分の筋肉はこって硬くなりがちなので、その部分よりも少し内側に、両手の人差し指、中指の2本の指を当て、同じように円を描くように行います。

 

 

そして、今度はエラをへこます為に、顎関節を押します。
口を開けた時に耳の内側に出っ張りが出来ますがこれが顎関節になり、その状態のまま右の出っ張った部分に指を3本くらいあて、もう一方の左手で後頭部を支えながら1分程度押すようにします。左側も同じように行いましょう。

 

 

最後に首から上の血行を良くする為に、肩と首の付け根の部分に指を3本くらい当てます。
この部分は触ってみて、硬くなっているので、筋肉のこりがほぐれるように指でマッサージを2分程度行いましょう。
これらを毎日やれば徐々にエラがスッキリしてくるでしょう.。

 

 

顔の大きさ、輪郭、鼻の高さま自由に矯正できる最先端の小顔になる方法

 

瞬間!鼻が高くなる輪郭小顔矯正法の詳細を見てみる